大分で新築を建てるならリノベーションもできる日本ハウジング

メニュー
2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
  • nav_home_off
  • 日本ハウジングブログ
  • 2018年 5月
title

我家の庭にもジュンベリー

2018.05.31

子どもの誕生記念樹を植えたい!

我家の狭い庭に何が植えられるのか?

 

色々と調べて出会ったのが「バレリーナツリー」です。

バレリーナツリーは姫りんごの一種で、庭のシンボルとして人気の高い品種です。

果実が幹の周りに密生するので、狭いスペースで栽培できるのです。

品種は4つ。

ポルカ、メイポール、ワルツ、ボレロ。

 

2年目から花を咲かせ、5年目から実をつけたのですが、枯れてしまいました。

 

そこで一昨年、我が家の庭にやってきたのが「ジュンベリー」です。

スッキリとした樹姿が好まれるようで、庭木としても人気です。

花も実も紅葉も四季を通じて楽しめます。

2年目の今年はたくさんの実をつけてくれました。

半分は取ったのに、まだこんなに実っています。

 

背丈は1.2メートルほど、これからが楽しみです。

今年はそのままいただいたり、サラダにトッピングしたり…。

数年後、ジャムにできるほどの収穫ができるのではないかと楽しみにしています♪

 

大分の庭づくりは

ガーデン&グリーン「春夏秋冬にお任せください。

 

冷たいドリンクに、おすすめグッズ!

2018.05.29

冷た~いドリンクを飲みたい季節になってきました。

この時期…お家で冷たいドリンクを飲まれる時に、おすすめのグッズをご紹介します!

「ゆふの珪藻土コースター」

コップのしずくを瞬間吸水!テーブルが濡れないので大変便利です。

表面が珪藻土、裏面がコルクでできた自然豊な珪藻土ピュアコースターは、

吸い込んだ水分を発散するので繰り返し使えます!

 

ただいま当店では、

・『おんせん県おおいた』のロゴ入りタイプ

・シンプルな『無地』タイプ

2種類ご用意しています♪

涼しげで便利なこのグッズ、県外の方へのお土産としても人気です!

どちらも、是非お店にてチェックしてみて下さい。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

洗面室と黒板クロスと私

2018.05.26

この度、お風呂と洗面脱衣室の増築の依頼をいただき、晴れて完成の日を迎えることが出来ました。

掃き出し窓の有った部分に片引き戸を取り付けて増築スペースへ。
築9年程度の比較的新しいお家ではありますが、当時と全く同じ壁紙などあるはずもなく…。

そこで登場したのがこの壁紙です。

表面は少し細かい凸凹があり、ザラついたマットな質感。
しかもチョークで黒板のように書けるのです!

早速サラサラと可愛らしく書いていただきました。
これ、お子さんは絶対喜びますよね!
大人でもワクワクしますから!

そしてドアを開けるとコンパクトではありますが、清潔感があってシンプルな洗面スペースが。

洗面脱衣室には当然、由布珪藻土を天井と壁に塗っています。
しかも、今回はお施主様と一緒に珪藻土を塗りました!
洗面脱衣室くらいの広さなら半日くらいで塗れるんですよ。
興味のある方は是非スタッフに声をかけてください!

洗面脱衣室に珪藻土を塗ると曇った鏡がスーッと引いていくところが見れるので、
由布珪藻土の調湿効果が目の当たりになります。

お施主様にも「今は洗面所が快適で、家の中で一番お気に入りの場所」と言ってもらえました。
工事に携われて本当に良かったと思う瞬間です!

今あるモノを活かす
府内町家リノベーションもご覧ください。

 

ギャザースカートワークショップが開催されました

2018.05.24

先日、ブックカフェくらぼでギャザースカートのワークショップが開催されました。

講師はことやわ洋裁店の神﨑さん。

宇佐市安心院にある“ことやわ洋裁店”さんのコンセプトは…

 

特別な日・場所を訪れる時また、特別な人と会う時…真っ先に「何を着ていこう!」って考えてわくわくすること、ありませんか?
ことやわはそんなシーンにぴったりな一着、“一張羅(いっちょうら)”をお客様のお体に合わせてひと針ひと針思いを込めながら丁寧にお仕立ていたします。

 

ギャザースカートのワークショップは今回が初開催だったのですが、

参加者のみなさまからも大変楽しかったとのお声をいただき、大盛況で幕を閉じました!

『とっても気に入ったものが出来たので、家でも作ります!』とおっしゃってくださり、

もう一着分の生地も購入されて帰られた参加者様もいらっしゃいました。

 

参加者様が、帰り際に出来上がったギャザースカートを見せてくれたのですが、

既製品のように綺麗に仕上がっていて、とっても楽しかったです~!!と笑顔で

お話してくださり、そのような嬉しいご感想に私たちスタッフも嬉しい限りでした。

 

次にブックカフェくらぼにご来店くださる時に、ぜひ作られたギャザースカートを

穿いてきてくださいね~!楽しみにしております♪

 

『次回はズボンを作りたい!』『バッグを作りたい!』とのお声もいただきましたので、

また開催できればと思います。

 

講師のことやわ洋裁店 神﨑さん、当日ご参加くださったみなさま、ありがとうございました。

日本ハウジングでは、暮.Laboのワークショップの他に、建築のワークショップも毎月開催しております。

随時イベント情報を更新しておりますので、詳しくはこちらをご覧ください。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

 

納骨堂の改修 基礎編

2018.05.22

杵築市にて古くから続くお寺にて、このたび改修工事をさせていただいています。

境内にあります経蔵を改修して納骨堂に生まれ変わらせようというこのプロジェクト。

先回のブログでお伝えしたように、曳家工事にて宙に浮かせた納骨堂。

次は、この下に鉄筋コンクリートの基礎を作っていきます。

これまでは石の上に乗っていただけの柱。

柱の根本は白蟻や腐朽被害が甚大でした。

今回は、痛んだ柱の根っこはスパッと切り落とし、堅固に作った鉄筋コンクリート基礎と特殊な金物で繋いでいきました。

 

当時の考え方や技術を古い建物に教えてもらいながら、よくないところは今の技術や考えで補填していく。

いいですね、建築的温故知新ですね。

100年前の大工と共に仕事をしているような感覚にもなります。

基礎も綺麗にできあがりました。

これまで傾いていた建物も真っ直ぐに矯正し、どこかしら凛とした雰囲気が。

 

工事はまだまだ続きます。

 

今あるモノを活かす

府内町家リノベーションもご覧ください。

 

ti_01
ⓒ 2015 Nihon Housing co.