大分の自然素材で建てる新築・リノベーション。日本ハウジングは家を建てる前も建てた後も豊かに暮らすサポートをしていきます。
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
  • nav_home_off
  • ブログ
title

ありがとうのぼり

2017.04.25
府内町家

熊本県、杖立温泉。

小国町のお知り合いから、鯉のぼりがあがったと聞きつけやってきました。

 

おぉ、すごい。

温泉街を流れる杖立川にたくさんの鯉のぼりたちが。

なかには、熊本地震でお世話になった方へのお礼を鯉のぼりにたくし、

全国の「ありがとう」を方言にしたもの。

さらに、熊本県全市町村の、キャッチフレーズや感謝の言葉、

復興の決意なども入れた鯉のぼりも揚がっていました。

 

「湯に入りて 病なおれば すがりてし 杖立ておいて 帰る」弘法大師

 

古くから湯治の街として栄えた杖立温泉。

街並みや一歩路地裏に踏み込むと、そこは別世界。

古き良きときの名残を感じることができました。

大分県との県境でもあるこの温泉街。

お休みに足をのばしてみてはいかがでしょうか。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

竹のチェア

2017.04.24
インテリアショップtsu-nagu

最近インテリアショップtsu-naguに仕入れた新商品。

竹のチェアです。

シャープなフレームが美しいこのチェア。

 

座り心地をより良くする為のある工夫が施されています。

写真でその違いをお伝え出来ないのが心苦しいですが、

この場でご紹介したいと思います。

 

その工夫は座面にあります。

写真は座面を拡大したものですが、

座面の板1枚1枚が1センチほど浮いているのがお分かりでしょうか?

実はこれ、竹のしなり強さを活かしたものなのです。

 

下の写真を見ると、座面を支えるフレームが微妙な曲線を描いています。

座ると、この空間の分だけクッションのように沈み、

木の座面にも関わらず柔らかさを感じることが出来ます。

座り心地はぜひショップに来て確かめてみて下さいね。

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

 

2017.04.23
府内町家

家づくりコラムを連載中です。

最新のコラムは「家具まで設計出来た家がいい」

 

府内町家の家づくりをイラストとコラムでわかりやすくご紹介しています。

家づくりの御参考に、是非ご覧ください。

 

家づくりコラムは日本ハウジングのホームページでご覧いただけます。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

色とりどり♪

2017.04.22
Garden&Green 春夏秋冬

やっと満開♪

雑貨屋さんやケーキ屋さんなどでは

早々に趣向をこらした様々な桜シリーズが並べられていたのに主役の桜がなかなか追いつかず…

平年より11日遅れの開花で、大分市では観測開始以来2番目に遅い開花となったようですね。

4月に入ってからも雨の多いスッキリしない天気が多かったので

散歩しながら色とりどりのお花観察をする機会が少なかったのです

やっと少し目の保養ができました♪

育てるのは超!がつくほど苦手な私ですが、

どなたかが愛情込めて育てた素敵なお花たちを

また来年、感謝しながら鑑賞させていただき癒されたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします(笑)

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

菜種梅雨

2017.04.21
府内町家

4月の上旬は雨が続きましたね。

工事現場は雨の影響を受けて工程の調整が大変でした...。

全国の現場監督さんは皆さん悩まされたのではないでしょうか。

 

この春の長雨、別名「菜種梅雨」や「催花雨」とも呼ばれるそうです。

菜の花が咲く時期、春に菜の花をはじめ色々な花を咲かせる為に降る雨

という意味からみたいです。

しかし今年は例年になく長かったような...

断続的ではなくずーっと雨でしたね。

いろんなところで影響をもたらした長雨でしたが、

大分では開花が遅かったせいもありますが、今年は意外と桜が頑張ってくれましたね。

桜舞い散る入学式も多かったのではないでしょうか。

桜も散りこれから短い春本番ですね。

梅雨本番も短くありますように...

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

ⓒ 2015 Nihon Housing co.