大分の自然素材で建てる新築・リノベーション。日本ハウジングは家を建てる前も建てた後も豊かに暮らすサポートをしていきます。
2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
  • nav_home_off
  • ブログ
title

換気扇フィルター

2017.02.27
府内町家

下戸次モデル(宿泊体験棟)に設置しております

床下換気扇(第一種熱交換型セントラル換気システム)

のフィルター交換を行いました。

 

・室内床にある排気口のフィルター

・外部にある給気口のフィルター

の交換です。

IMG_1133

室内側のフィルターは排気口を回し

引っ張り上げると簡単に外れました。

室内に6か所、

青色のアレルゲン排気フィルターを新品に交換!

 

又、外部の給気口にあるフィルターは

花粉やPM2.5を除去する白いフィルターです。

ネジを手で回しカバーを外すと簡単に取り換えが出来ました。

IMG_1134

脚立や工具など使わずに

メンテナンス出来ました♪

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

完成そして引渡し

2017.02.26
府内町家

建物が完成すると、写真撮影や見学会がおこなわれます。

ベールを取った姿のお披露目です。

写真1

そんなお披露目が終わると、次はお引き渡し。実はこれすこし寂しいセレモニーなのです。

敷地を見て、プランを考え、お客様と打合せをして、工事が始まり、検査をして・・・。

長く長くこの建物と付き合っていると愛着がわくというもの。それも今日でお別れ。

 

しかしご家族が、これから住まうあたらしい住まいを見て微笑んでいるのをみると、

心を切り替えなければなりません。

写真3

現場監督の都築が一生懸命、説明をしています。

住まいには「取扱説明」が必要。

だけどほんとうの住まい方はご家族じしんがこれから見つけていくものなんですよね、きっと。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

高江中央公園

2017.02.25
Garden&Green 春夏秋冬

昨年は、何度もこの付近を通過していました。

たまには、園内の探検をしてみようと、今日は、ちょっとお邪魔してみました。

空気が澄んだ冬の晴れま とても気持ちいい時間

 

道路からもちらっと見える枯山水

建築途中の大変さが目に浮かびますが、素晴らしい石積

IMG_3258_R

広大な芝生、噴水に滑り台にギリシャ風なステージがあったりと盛りだくさん!!

こんなに広いとは思いませんでした。かなり感激!

IMG_3259_R

それにこの広さで、整備も管理もきちんとされているのが素晴らしい!

今度はおにぎり持参でのんびり遊びに来てみます。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

写真撮影

2017.02.24
府内町家

先日、K邸の写真撮影を行いました。

 

見学会後の撮影だったため、tsu-naguの家具もレイアウトされ

暮らしの雰囲気を感じられる撮影ができたようです。

IMG_3045_R

撮影は、さまざまな角度や場所、府内町家の特徴をよく考えながら

より良い写真になるようにと、毎回頭を悩ませているようです。
どの家もそうですが、その家の良さや雰囲気、

景色と一つ一つが違うので撮影するのも楽しみだと思います。

 

最終的にはホームページのギャラリーにUPしたり、

写真集にしてモデルハウスに設置しています。

機会があれば是非、モデルハウスでご覧になられてください。

 

写真集がどのように仕上がるのか、今から楽しみです。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

古民家リノベ

2017.02.23
府内町家リノベーション

湯布院の古民家リノベは大工工事がほぼ終わり、もうすぐ珪藻土塗りになります。

天井高の高い天井、美しい色合いの古材を現しにした床の間が古民家らしさを残しています。

IMG_20170213_162528_R

由布珪藻土で仕上がった姿が今から楽しみです。

 

外は一週間前の積雪がいまだ溶けずに残っていました。

さすが湯布院です。

IMG_20170213_143248_R

しかし、春はもうすぐ。

完成までもう少しです。

 

今あるモノを活かす

府内町家リノベーションもご覧ください。

 

ⓒ 2015 Nihon Housing co.