TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

春の訪れ

  • 2016.04.03
  • エクステリア

暖かくなってきた今日この頃。

くらぼの1階にあるウッドデッキの植物も少しずつグリーンを帯びてきました。

小さな白い花が咲く雪柳は風に揺れ、甘い香りを放つ沈丁花も春の訪れを感じさせてくれます。

 

雪柳

image1 (1)_R

花言葉は「愛嬌」

小さな白い花が可愛らしくイメージがピッタリなので愛嬌と言う花言葉になったとか…。

生花にもよく使われているのですが、

小さな花がたくさん集まっているので生けるととても華やかなります。

 

沈丁花

image2_R

花言葉は「栄光」「不死」「不滅」「永遠」

一年を通して緑の葉をつける常緑植物なので、ずっと続く意味を持った花言葉になったそうです。

 

いよいよ『春』の到来を楽しむ季節になりましたね。

もうすぐ桜も満開になります。

お花見が楽しみですね。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya