TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

遮熱対策

  • 2016.04.04
  • 建築

府内町家の建物は、

二重屋根構造ですが、

一重目の屋根合板の上に

遮熱シートを施工しています。

photo (1) (640x480)

アルミニウムを蒸着させ、繊維(シート)の

一本いっぽんにアルミニウムの

劣化を防ぐ抗酸化樹脂コーティングを施した遮熱シートです。

赤外線反射率85%で、

夏は外からの赤外線を反射し、

冬は屋外への熱の放射を抑え室内を暖かく保ちます。

photo (640x480)

他にも建物内からの湿気を外部に排出し、

外からの水は防ぐ等、透湿・防水性に優れています。

 

二重目の屋根が仕上がると

見えない部分ではありますが

快適に過ごす為のこだわりです。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya