大分で家を建てるなら日本ハウジングのブログで情報収集

メニュー
2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  • nav_home_off
  • ブログ
  • カフェ
  • 記事
title

音の世界

2015.05.13
カフェ

今日は、オーディオ関連の本のご紹介。

image1_R

ハイレゾという言葉を聞いたことがありますか?

最近の音楽シーンで「ハイレゾ」という言葉をよく耳にするようになりました。

ハイレゾとは、ハイ・レゾリューション(高解像度)。

ハイレゾ音源の持つ音の情報量って、CDの情報量とは比べものにならないんですって!

音の太さ・繊細さ・奥行き・圧力・表現力etc・・・そのすべてが段違い、

スタジオやコンサートホールで録音された、アーティストの息遣いやオーケストラの臨場感だったり、

空気感だったり…

そのままの音に近いものを聴くことができる・・・なんて知ってしまって、なんだそれ?!

絶対聴いてみたい!・・と、なってしまいました。

 

まあ、そもそも人間の耳で聞き分けることのできる周波数を遥かに超えた音を、聴き分けることなんてできるの?

って言われると、そこはまた別の意味で興味が沸いてきちゃいますけど。

 

『これ1冊で完全理解 PCオーディオ』

image2_R

iPodやiPhone、その他スマートフォンの母艦として、たくさんの音楽データを取り込んだパソコン。

音楽を取り込んで終わり・・・になっていませんか?

 

パソコンには、実は極めて操作性に優れた、高品質な音楽再生機器としての可能性が詰まっています。

音楽は好きですが、音にさほどこだわりを持っていなかった私です。

が、パソコン弄りは大好きなのです。

ですので、この本はすぐさま引き込まれるように一気に読んでしまいました。

そして今や、音の持つ世界に興味津々!

家で眠っているような古いオーディオ機器でも、ハイレゾ再生機器として生まれかわれる…かもしれないのです。

音楽好きなら、こんなすてきな使い道を見逃す手はないですぞ

PCで作れる音の世界をのぞいてみましょう。

お金をかけず、いかにして高音質に出会えるか…

 

ぜひ一度読んでみてください。

 

暮らし×図書館×カフェ

Book Cafe くらぼもご覧ください。

ti_01
ⓒ 2015 Nihon Housing co.