TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

≪ 春夏秋冬 作庭ばなし ジンチョウゲの頃 ≫

  • 2020.03.21
  • エクステリア

今回のコガブログは「庭造り・古きをしる」のはなしです。

 

年を重ねるにつれ、神社仏閣が好きになる (笑)

大きなきっかけとなったのは、父が亡くなり葬儀をする際、兄弟(4人もいるのに)

だれも古賀家の確実な宗派を知らない お恥ずかしい。。。

 

廃校が決定している津久見第二中学校の同級生に確かお坊さんがいた!

海岸時の三男坊!!!

今は縁あって朝地にある、あじさい寺として有名な普光寺の住職です。

 

相談したところ、兄弟全員、宗教にこだわりが無いのなら改宗しても良いと聞いたので

それならば、、、という事で

古賀家は真言宗になりました。(^^)

 

どこでこのタイトルとつながって来るのかというと、、、、、ご仏壇です。宗派により煌びやかさが全然違う。

真言宗はシンプルで地味!ここも気にいった。

 

「古きを知る」

今まで同じようにしか見えなかった神社仏閣も歴史を学ぶと色々ちがう!

違いには必ず意味がありその時代の背景がある。

前回のコガブログでも書きましたが、庭造りの歴史も時代背景が大きくかかわってくる。

 

古きを知り、新しきを学ぶ。

心掛けていることは、庭造りにおいても古くから伝えられている技法や考え方は大切にする事。

いくら庭造りのデザインが今風になっても、でもどこかには古風なところは残したい。

 

その感覚を忘れない為にも、たまに神社仏閣を訪れる。御朱印帳だって持ている!

 

中津にある「薦神社」(こも神社)

全国八幡宮の総本宮である宇佐神宮の祖宮といわれ、承和年間(834-848年)の創建と伝える古社である。

 

うちの事務員さんが、絶対いいから!と進めてくれたので、行ってみました。

 

うん!!!確かに!!!

鳥居をくぐった瞬間の 結界感 ハンパない!

 

ちょうど、ブログ当番が来たので薦神社をネタに色々書こうかと思いましたが、、、なんだか漢字ばかりで難しいのでギブアップ。

 

中央にある本殿は9月の第三週に扉が開きその全貌を拝むことが出来るそうな。。。

 

ことばより感覚の世界。

中津に行く機会がありましたら是非行ってみてください。

 

       *** 春夏秋冬  Chinatsu・Koga ***

 

 

~来週末は、リノベーションの見学会を開催します!~

来週末3/28(土)~3/29(日)、別府市にて
府内町家のリノベーション見学会を開催します。
ご両親から譲り受けた、歴史のある
築27年のご実家をリノベーションしました。
センターキッチンを中心とした、開放感のあるリビングへと
コンバージョンされました。
詳細・ご予約は こちら からどうぞ!

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya