TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

クチナシの収穫とジャムづくりを楽しむ暮らし

  • 2020.01.30
  • エクステリア

突然ですが、この「実」何だかわかりますか?

 

 

まだ一つ残っていると聞き、撮影させていただいたのは「クチナシ」です。

 

3年前にお引渡しをしたお施主様を訪問したら、ちょうど庭の手入れをされていました。

この「クチナシ」は3年前に植えさせていただいたのですが、毎年収穫し、乾燥させ、お正月の栗きんとん作りに使われているそうです。

 

感動!!

 

以前も「クチナシ」は植えられていたそうなのですが、実がならなかったらしく、実のなる「クチナシ」がやってきたことをとても喜んでくれていました。

 

この他に、ジャムづくりも楽しまれていました。

沢山の実をつけた様子がキッチンから見られ、とても楽しみなご様子でした。

キッチンから見えるところに植えてほしいとお願いしたのよ…と、懐かしい話を聞かせてくれたのは「ブルーベリー」と「ジュンベリー」

毎年の収穫は大変だけどジャムづくりは楽しいようです。

 

ブルーベリージャム、私も大好きです。

ジュンベリーは実が小さいから今年はジャムづくりをどうしようかな~と悩まれていましたので、私はパンやお菓子を焼くときに混ぜたり、サラダに散らしているとお話しさせていただきました。

我が家のジュンベリーは小さいですが、実のなる木は収穫が楽しみですね♪

 

お引渡しをしたときは、ちょっぴりお庭がさみしかったようで、娘さんから、「緑がない、花がない」と言われたそうなのですが、植えさせていただいた樹木を含めてお庭を気に入ってくださっており、その樹木にあうお花を少しずつ植えられているとのお話も聞かせてくれました。

冬のこの時期にもお花があり、とても素敵なお庭でした。

 

「クチナシ」は、ご存知のように朽ちることがないという意味で縁起物とされています。

きっと、素敵な暮らしは続いていきますね。

 

お庭の樹木や花の資料も大切に保管してくださっており、取り出して樹木や花の手入れをしてくださっているようでした。

 

 

きっと喜んでいるでしょうね、樹木も花も。

 

 

~いいとこ取りの賢い選択の家!完成見学会~

2/8(土)、9(日)、大分市にて府内町家セミオーダーの完成見学会を開催いたします。
実際にこれまでに注文住宅を専門としてきた日本ハウジングが
様々なお客様にお聞きした要望をギュッと詰め込んだプランとなっています。
そんないいとこ取りの賢い選択の家、是非ご見学ください!
詳しくは こちら をご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya