TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

珪藻土の手形付け

  • 2020.02.02
  • 建築

現在進行中の由布市の新築物件。

珪藻土塗りの工事もほぼ終わり、この日はお客様のご要望で珪藻土の一部に手形付けを行いました。

先日第2子が生まれたばかりのE様ご家族。

ご主人、奥様、娘さん、息子さんの順番で手形をつけていきます。



 

珪藻土自体が厚さ2~3mm程度で塗っている為、手形を付けるときの力加減が難しい!

大人はもちろん、子供の手形付けは特に難航し・・・

挑戦、失敗、修復を繰り返し、最終的には抱っこしたまま付けやすい足形に落ち着きました。

大変でしたが、空いたスペースには日付も入れ、終わってみるととても良い感じの仕上がり具合。

ご家族が増えた記念に、家を建てた記念に、思い出づくりのひとつに参加出来て私どもスタッフも楽しかったです!

工事も残りあと1ヶ月程度、いよいよ最後のお庭工事が始まります。

完成が楽しみですね。

 

~来週末は大分市で完成見学会を開催します!~

来週末の2/8(土)、9(日)に大分市で
完成見学会を開催します。
“府内町家セミオーダー2階建ての家”
府内町家(ふないまちや)のセミオーダーの家は、
無理のない予算で高性能な自然素材の家を建てたい方の為に、

日本ハウジングが考えるポリシーをふんだんに取り入れた規格型の注文住宅として誕生しました。
これまでに実際にお客様からお聞きした、様々な要望をギュッと詰め込んだプランとなっています。

詳しくは こちら をご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya