TOPへ戻る

大分市で平家を建てるなら日本ハウジング

大分県大分市の「日本ハウジング」が建てた田園に建つ平屋

田園に建つ平屋

ゆとりを追求した家になりました

ゆったりと田園風景が広がる。
そんな市街地から少し離れた郊外に建つ平屋。
薪ストーブを家の中心に設置し、
冬は家全体を温めます。
玄関の土間には趣味のサイクリングを飾って、
郊外だからできるゆとり生活を満喫できます。

家の中心に薪ストーブを置く

みんなが集まる家の中心に薪ストーブを設置。
南側の窓からは薪棚が見え、
その先には田園が広がる。
床にはギャッベの絨毯がひかれ
薪ストーブからは炎がチラチラと見える。
ゆったりとした時間を満喫できる
郊外ならではの家。

広い敷地を贅沢に使いました

東西に長い平屋だから
玄関から入ってすぐには
客間やリビングなどみんなで使う場所に。
奥の東側のスペースは
主寝室やサンルームなど
プライベートに使う空間にしました。
サンルームは水回りの南側に配置され、
洗濯物も乾きやすい。
たっぷりの収納を設けた事で
散らからない家になっています。

薪棚の見える和室

広い土間の玄関を入ると
すぐ右手には客間兼和室が。
座った位置からは庭の薪棚が見え、
襖を開けるとストーブが。
閉めたり開けたりで
いろんな使い方のできる便利空間。
床を小上がりにして全体の重心を下げ、
安定感を増した設計になっています。

土間に趣味の自転車を

週末には家族でサイクリングへ。
玄関を入ると広い土間があり
奥の壁には趣味の自転車を展示しました。
実用的なものでも、魅せるように置くことで
デザイン性が上がります。
毎日の暮らしも少しおしゃれになります。

新築注文住宅府内町家 funai-machiya