TOPへ戻る

大分市で新築を建てるなら日本ハウジング

大分県大分市の「日本ハウジング」の開放的な新しいスタイルの家

空間を仕切らない、新しいスタイルの家

やわらかくつながった家

一階は玄関と水回り以外は全て一続きの空間になっています。
部屋を仕切らないから広々とした空間が広がる、
その大空間を机や収納でやんわりと仕切る。
部屋の名前をつけないで、
場所ごとに機能性をもたせる。
出来たのは自由空間、みんなの居場所です。

ゆったりリビング空間

家の南側はとっておきのリビングスペースに。
ソファーから広いお庭を眺めることができ、
暖かい太陽の光が差し込む。
部屋が仕切られていないから見えないけれど
そこに人の気配を感じます。
柔らかくつながった空間は
家族のつながりも柔らかくします。

空間をつなげてつくった自由空間

この部屋はリビング、この部屋は客間。
部屋に名前をつけてそれ専用に使うのではなく、
全てを一つの空間としてつなげてみた。
そうしたら西のコーナーは読書スペース、
真ん中はキッチン・ダイニングスペース、
そして一番居心地がいい南の空間は
みんなの集うリビングスペースへ。
仕切らないで場所に機能を持たせる、
そんな家になりました。

キッチンもおしゃれに 見せる収納

見せるキッチン収納。
収納には2タイプあります、
「見せる収納」と「隠す収納」。
扉をつけてスッキリと隠す方法もありますが、
キッチンでよく使う調理器具は
使い勝手を考えて見せる収納に。
濃紺の珪藻土の壁がワンポイント加えています。

キッチン・ダイニングスペース

キッチンとダイニングと
リビングが家の真ん中に。
まるで司令塔のように一階全体を見わたせる。
料理するときもリビングにいる
子供達の様子がわかる。
それぞれの場所に役割があるから
メリハリのある空間になっています。

新築注文住宅府内町家 funai-machiya