TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

見せる収納&役目を終えたおもちゃが素敵なインテリア

  • 2022.05.19
  • インテリア

ウッドワンのフレームキッチン。

TBS系の「義母と娘のブルース」でも使用されており、話題になっていたようなのですが…。

皆さん、御存知でしたか?!

もしかして、気になられた方もいらっしゃるのではないでしょうか…。

 

そんな素敵なキッチンを手に入れられたお宅へ、リフォーム後に訪問させていただきました。

 

カフェ?と思うようなキッチン。

キッチングッズを見せる収納。

扉がないから使いやすそう。

上手に、素敵に、仕舞われていました。

 

そんなキッチン、素敵な所は山ほどありましたが、私はマニアックな所に魅かれてしまいました。

 

 

既に見せる収納は主流となっていますが、皆さんいかがですか。

モノを隠すのではなく、あえて見せる。

見せることでインテリアとして楽しみながら収納する。

 

子どものおもちゃも同じように飾る。

(私も木製のトーマスの仲間たちを並べて飾る収納をしていたことを思い出しました。)

片づけるのではなく飾る…子供のおもちゃも見せる収納。

子どもたちも喜んで収納してくれそうな気がしますが…どうでしょう。

 

トミカなどのミニカーや、おままごとセットなどはリアルなアイテムも多いのでディスプレイも楽しめそうですよね。

 

写真のおもちゃ、実は役目を終えたおもちゃなのです。

お子様たちの思い出がたくさん詰まったおもちゃを大切に保管されていたのですね。

素敵なキッチンに負けず劣らず、素敵なインテリアだったので目に留まりました。

 

毎度のことながら、私も真似したくなりました。

私の場合も、おもちゃを見せる収納というより、役目を終えたおもちゃをインテリアとして飾る方ですね。

さて、何処に何を飾る?!

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事