TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

はじめてみよう水彩スケッチ

  • 2022.05.15
  • カフェ

※写真画像は水彩画ではありません

 

小さい頃よく学校で描いた水彩画。

楽しかった想い出であったり、提出しなければならない苦痛であったり…。

 

今描いてみたらどうなんだろう?

 

水彩画が得意だった人にも、苦手だった人にも読んでもらいたい一冊があります。

「はじめてみよう水彩スケッチ ~観察のコツと見せ方のテクニック~」

 

これを読んだら水彩画が描きたくなること間違いなし!

 

水彩の大事なポイントとして最初に挙げられているのが、

 

『 いちばん初めに塗る色・場所 』

 

みなさんわかりますか?

 

正解は

「絵の中で明るくて面積の広い部分。」

ここの部分を起点にして、他の部分の色や明るさを決めていくと失敗がないそうです。

いきなり強い色を塗ることもNG。

明るく綺麗な色を最初に塗り、周囲の色を塗りながら、調子を合わせるように色を重ねてゆく。

学校では時間に追われながら色を塗っていたけど、今なら制限時間もなく

楽しめそうな気がします。

 

色の重ね方なども詳しく記載されているので、見ているだけでも楽しいこの1冊。

ぜひ暮.Laboで読んで楽しんでください。

お待ちしております。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事