TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

浴衣でチュニックを作って涼しげな夏をすごしませんか? 

  • 2019.07.31
  • カフェ

ようやく梅雨も終わり、日に日に大きくなるセミの声を聞きながら、夏が、暑い夏がやって来たなと感じる毎日です。

くらぼでは、そんな夏持って来いのWSを 8/22に開催します。

夏と言えば浴衣。その浴衣生地を使ってチュニックが作れるそうなんです!
先生は宇佐の安心院町でことやわ洋裁店をされてある神埼さん。
オーダーメイドを中心とした洋裁店さんで、着物をリメイクしたオリジナルブランドを展開されています。

今回は浴衣生地ということで、普通の布と比べ、布はしの処理が要らない分ミシンを使い始めた方でも簡単に気軽に作れるようになっています。
さらに直線縫いだけで出来るなんて、魔法ですか?
素晴らしいですよね!
そんな私は、ミシンを実家から持ってきたものの全く使ってなく。

そう言えば子どもの頃、ミシンを親が使っているのを見て無性に使いたくなり、布ではなくティッシュで人形の服を作って遊んでいたなーと思い出しました。
周りで一大ブームになったものです。
久しぶりにミシン、出してみようかな。
やはり布で何かを作る時、ほつれないように処理をしたり、型どりなどの工程が面倒で作るまでにいたりませんでした。
そのひと手間をしなくて良いのは大きいですね。
和の浴衣から洋のチュニックが出来上がるというのも面白いです。

お電話、ホームページでお申し込み受付中です。 この夏、世界でひとつの、浴衣で作ったマイチュニックで涼しくおでかけしてみませんか?

 

暮らし×図書館×カフェ
大分を楽しむならBook Cafe くらぼ

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya