TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

電気メーターカバーのDIY

  • 2021.10.01
  • 建築

建築に携わっていて、いつも悩みの種なのがデザイン性と設備の存在感です。

建物のデザインを追求すると、極力目障りな要素は排除したい。

但し、設備は建築には必要不可欠。

目障りな設備の代表例といえば、エアコン、火災報知器、雨樋、太陽光パネル、アンテナ・・・そして電力計メーター。

 

この、通称「電気メーター」は機能的な形をしているものの存在感は充分です。

その為メーカーさんがメーターカバーなるものをつくってはいるものの、そのテイストは近未来的と言いますか、スマートなんだそうです。

 

ちょっとこれじゃないんだよなーと思っても、他に良い商品がないのでそんな時こそDIYです。

 

今回はこんなのをつくってみました。

 

 

ちょっとは電気メーターの存在感が薄まったのではないでしょうか。

 

木製の細い格子で少しだけ数寄屋成分が高まりました。

 

※ 電気メーターの検針や交換に支障がない配慮が必要です。

※ DIYは自己責任でお願いします。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事