TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

上棟ー解体

  • 2021.08.11
  • 建築

巷ではウッドショックという建築業界にとって恐ろしい状況下ではありますが、おかげさまで日本ハウジングの現場は職人さんや関係企業様のご協力で変わらずお仕事を続けることが出来ております。

今月も大分市内で新築工事の棟上げ工事をさせていただいています。

真夏の棟上げは大工さん達の負担も大きいですが、熱中症にもならず無事に完了!平屋の構造が美しいです。

 

 

一方では室内を解体したばかりのリノベーション工事も進行中です。

新築当時の図面を参考にプランを計画して工事に取り掛かるのですが、

30年以上前の工事ともなると実際とは異なるところもちらほら。

解体後のあらわになった構造躯体を見ながら計画を微調整していきます。

 

 

新築もリノベーションも行う我々独特の視点かもしれませんが、何十年か後、

今工事しているこの家がもう一度構造のみに解体されリフォームやリノベーションを行ったとき、

良い仕事をしているなと言われるような仕事を残していきたいものです。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事