TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

工務店のこれからの建築

  • 2020.02.11
  • 建築

今日はこれからの木造建築のお話。

 

 木の建物と言えば住宅が第一に思い浮かびますよね。私達も木を使って皆さんの家造りをお手伝いさせていただいています。

 ですが今日、商業施設や公共施設等の中大規模建物の木造・木質化が進められてきています。レストランや幼稚園、オフィス、病院、公民館などの地域の建物をはじめ、街のオフィスビルといった高層建築も木造で造る研究が進められています。

超高層ビルが建ち並ぶ街が、自然あふれる空間になるのもそう先の話ではないかもしれませんね…。

 

林産国の日本では資源である木材も豊富なので、経済循環という点でも期待値の高い話ですよね。

でも利用されている大半の木材は安価で流通する外国産であるというのが実情です…。

せっかくの資源を利用せずに、お金も国外に出て行くばかり。

 

 そこで、私達、地域の工務店には何が出来るのか。それを考える勉強会に参加して来ました。

 

難しい話は置いておいて、

「地域の工務店が地域の材料を使って地域の街を造る。」これが今回のテーマになりました。

これが簡単なようで、すごく難しく、

どうでもいいようで、すごく大事。

確かにまだまだ課題はありますが、工務店にしか出来ない、ほっと一息できる空間作りがあるような気がして。

 

~2/23(日)完成見学会のお知らせ~

来週末の2/23(日)、由布市にて完成見学会を開催します!
設計は、景観を重視したコンセプト。
廊下という空間の仕切りを感じさせない平屋プラン。
この土地を選んで良かったと毎日実感できるような借景の住まい。
是非ご見学ください!

詳しくは こちら のページからどうぞ。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya