TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

木造公民館の落成式

  • 2019.11.22
  • 建築

大分市のとある小さな自治区の公民館が、この度めでたく落成式を迎えました。

 

日本ハウジングでは、主に、戸建ての新築やリノベーションを設計施工させていただいていますが、

今回は公民館という非住宅の設計施工に携わらせていただきました。

 

もともとあった公民館は築50年位の鉄骨造。

何度も表面的な補修を繰り返していたようですが、老朽化した建物は耐震強度にも心配がありました。

勿論、当時は断熱材なども施工されていませんでしたから、有事の時の避難場所ととしても必要な性能

を満たせているとは言えせんでした。

 

新築させていただいた木造の公民館は構造はもちろん、内部にも外部にも木造ならではの木のぬくもりを

感じられるディティールがちらほら。

構造的にも木造門型フレームを採用するなどの新しい試みがありました。

 

 

そして、我々も、地域の住民の方々にも待ちに待った落成式。

新しい公民館に60名以上が集まり、日本ハウジングが感謝状をいただきました。

集まっていただいた住民の方々から、「気持ちいい空間ですね」や「カッコイイ!」などの言葉も聞けて

なんとも感慨深いものがありました。

 

 

地域の方々が利用される公共性の強い建物で、末永く愛される公民館になって欲しいものです。

 

〜11月30日、12月1日の土曜日と日曜日、佐伯市にて構造見学会 開催!〜

 見学ご希望の方はHP見学会ページ、またはお電話にて

 お申し込みを承っております!

 是非ご参加ください

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya