TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

最高の空間

  • 2019.07.07
  • 建築

先日、Y様邸へ半年点検にお伺いした時のこと

二世帯住宅のY様邸 
親世帯は1F 子世帯は2Fの完全分離
子世帯には元気な男の子がお2人

やんちゃ盛りの男の子
点検に来ることを話した奥様へお兄ちゃんが一言
「もうお家壊れてるよね」と言い放ったらしい...どんだけ。
不安を抱えながらお邪魔しました。
確かに床の傷や珪藻土の壁のキズなどあるあるなキズが...良かったぁこの程度で。
しかし、階段の手摺にエグイ傷を発見!
原因はなんとルンバの落下事故...傷をパテで埋めてあげて後は御主人へバトンタッチ。
サンドペーパーで綺麗に削って頂ければ補修完了です!

建具の調整なども行い一通り見て回ったところで なぜかお兄ちゃんの案内で2階のさらに上のロフトへ
ロフトにあがったところで思わず「最高の空間じゃん!」

天井の低いロフトの奥にはカウンターが有り、 てっきりご主人の書斎的な籠り空間かと思っていましたが そこ一面にはおもちゃが広がり、電車が走るという お子さんにとっては最高の空間が有りました。

冷静に考えればプレイルームには最適な空間
上りにくい階段もアスレチックと思えばなんのその 天井高さもぴったりで人目に付かない

 

写真は実はテイク2
お兄ちゃんにリクエストして電車を走らせてもらいました。
お兄ちゃんにはハンモックでも秘技を見せてもらいました。

危ないので具体的にはご紹介できませんが...
子供の遊びに対する創造力はすごいなぁと改めて思いました。
2人の男の子はこのお家でのびのびとたくましく育つことでしょう。
Y様、補修が必要な時はいつでもお声掛けください(笑)

 

大分で家を建てるなら
府内町家もご覧ください

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya