TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

再利用すること

  • 2017.07.29
  • 建築

お家を建て替えたり、リノベーションをする際に、

お施主様の思い入れがあるものを再利用することがあります。

 

もちろん、痛みがあるものは難しい場合もありますが、

その思いを新しくなった家で感じられることで、

その後の暮らしも豊かなものになるかもしれません。

 

例えば欄間。

昔ながらの家の畳のお部屋には、大抵あるかもしれませんね。

 

写真は、新しい畳のお部屋に取付けた事例です。

欄間は二間続きのお部屋の間仕切り部分の上部に取付けられますが、

今回は、床の間を思わせるモダンな造りとなっています。

 

そして、欄間の模様の隙間から灯りが…

より欄間の装飾が引き立つよう、

裏側に間接照明を仕込みました。

 

家がどんどん建て替わる現在、

ふと目をやるとかつて住んでいた住まいを思い出せる工夫も、

必要かもしれませんね。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya