TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

「食」と「住」と「緑」と

  • 2015.07.20
  • 建築

写真1_R

居心地のいい場所ってひとによっていろいろとあると思いますが、どうでしょうか?

ぼくだったら外の緑が見える場所で、木陰があって、涼しい風の入るところ。

静かにゆっくり時間が流れる場所だったらもっといいですね。

上の写真は沖縄の食事処。いかにも気持ち良さそうではないですか。

写真2_R

そんなわけで、窓の外にはできるだけ庭をつくり木々の緑が家の中に映えるようにデザインします。

小さくてもいいから庭をつくり木を植える。

家の中から見る風景で、断然気持ちよさが違ってきます。

そして、そこで「食」が楽しめたら、満点ですね。

写真3_R

こちらは先日お邪魔したカモシカ書店で注文したチャイ。

くつろげる場所とおいしい食べ物か飲物があれば、人生が楽しくなります
(もちろん暮.Laboのコーヒーも格別)

建築家の中村弘文さんは「料理は人生を何倍も楽しくする」と言っていますしね。

日々住宅デザインをやっていますが、

ほんとうのところは「食」と「気持ちよさ」を追い求めているのだろうなと、思ったりもします。

家は会社ではないので「効率」だとか「容量」を尺度にしないでほしい。

どれだけ「ふーっ」と気持ちよく言えたかどうかを大切にしたいと思います。

「全日本『ふーっ』と大賞」なんて建築賞があったら、即応募するのですけど。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya