TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

暮・Laboのお茶のこと

  • 2015.03.29
  • インテリア

九州で唯一遅れていた大分県の桜の開花宣言もやっと出ましたね。

これから大分各地の桜の名所で、ピンク色に着飾る桜の姿が見れそうです。

r_image1

こちらはさくら緑茶です。

塩漬けにした桜の花と葉をブレンドした緑茶。

口元に運ぶとほんのり春の香りのする、桜餅のような緑茶です。

くらぼの袋茶は、ピラミッドの形をした、「テトラ型」と呼ばれるティーバッグが10個入っています。

テトラ型ティーバッグは、中の茶葉が踊る空間が大きくなるため、

茶葉の抽出効率が良くなり、一般的なティーバッグよりも少し大きめの葉を入れることも可能。

お茶本来の香りや味が楽しめます。

夜おやすみ前に水筒にティーバッグを入れておき、朝取り出すという水出しアイスティも作れます。

r_image2

ちょっとしたお土産にもおすすめですよ♪♪

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya