TOPへ戻る

大分市で自然素材のおしゃれな家なら「日本ハウジング」

おしゃれな自然素材

  • 2018.09.12
  • インテリア

先日、リノベーションした現場へのオーダーテーブルの搬入に立ち会ってきました。 大分市で自然素材をふんだんに使った家 今回オーダーしたテーブルを見たときの印象は「かっこいい&おしゃれ」それもそのはず、 通常と加工が少し違い、少し照りのあるつやっとした見栄えで、さらにブラックチェリーというすこし深みのある茶色の木材で作られたものです。通常仕様の柔らかく少し軽さが感じられるものとはうって違い、どっしりと重みのある仕上がりに驚きました。 ブラックチェリー材はお値段的にも少し高く、珍しいという印象だったので、サンプル品以外の実際の家具としてお目にかかれてとても嬉しいです。 リノベーションということもあり、家のところどころにも茶色い梁が残されているので、テーブルがとても馴染んでいました。まだ完成していないのですが、新築とは違う自然素材でのおしゃれ感が醸し出されておりしばらく座ってゆったりと過ごしたくなる雰囲気でした。 最近は、ヴィンテージやアンティークといった古いものがおしゃれという流行がありますが、まさにそのイメージにぴったりです!お施主様のお持込の椅子がさらに引き立てています。 先ほど挙げたブラックチェリー材も使えば使うほどよい味がでる素材です。 住まわれた後も継続的に自然素材のおしゃれさが増していくことを考えると、私もブラックチェリー材のアイテムが欲しくなります。機会があれば年数が経過したブラックチェリー材を並べて見てみたいです。 自然素材が心地よい注文住宅 後ろに見えるカーテンも自然素材。リネンのカーテンです。 自然素材に囲まれた暮らしがもうすぐ始まります。   大分の暮らしを彩る インテリアショップtsu-nagu  

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya