TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

大分県産杉の丸テーブル

  • 2018.03.22
  • インテリア

丸テーブルの良さは、四角いテーブルに比べて部屋の全体が柔らかい印象になる事。

円になっているので、家族皆の顔を見ながらコミュニケーションがとれる事です。

明るく楽しい食事になりそうですよね。

 

インテリアショップtsu-naguにも丸テーブルを展示していますが、

お客様に人気で、実際に座ってみる方も多いです。

 

いつもお世話になっている職人さんに特注で大分県産杉を使った丸テーブルを作って頂きました。

今回はお施主様から、通常よりも脚をどっしりさせたい、

車椅子のお父様でも使いやすいような高さのテーブルが欲しいというご要望を頂き、オーダーしました。

私も出来上がりをワクワクして待っていましたが、本当に素敵な丸テーブルに仕上がっていました。

いつもとは天板の感じが違うな?と思ったら、

猫ちゃんがたくさんいるお家だったので、傷に強く目立たなくするため、

塗膜を強めに、そして色濃くオイル調合をされていて光沢が出ていたようです。

 

かっこよく、安定感があり丈夫なテーブル、お施主様にも喜んで頂けました。

職人さんならではの手の感覚と素材の知識を活かしながら計算されたものが

立派なカタチとして完成するというのは素晴らしいなぁーと毎回感心します。

 

お客様によって、ご要望も違うと思います。

今後も出来る限り、お客様とご相談しながら、職人さんとオリジナルな逸品をお届けできたら嬉しいです。

 

暮らしを彩る家具&雑貨

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya