TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

沈丁花と革小物

  • 2015.02.27
  • エクステリア

少しづつ、寒さも和らいできて、春の訪れを感じる今日この頃。

足元に目をやると、植物たちの小さな芽吹きも始まっています。

そんな中、道を歩いているとどこからか良い香りが…

写真1_R

ジンチョウゲ(沈丁花)の花です。

夏のクチナシ、秋のキンモクセイと並んで、三大芳香木に数えられています。

花は漢方薬としての顔も持っていて、歯痛や口内炎などの治癒に使われていたそうです。

 

季節の到来を告げる、みなさんにも馴染み深い花木ではないでしょうか。

 

道中そんな香りを楽しみながら向かったのは…

写真2 (1)_R

暮.Laboワークショップでもおなじみの、製作所No.302さんの工房です。

定休日を利用して、スタッフ数名で革小物製作に伺わせて頂きました!

とてもセンスのよい空間で、スタッフみんなで、

和気あいあいと時に黙々と、製作時間を楽しませて頂きました。

やってみると結構難しく、根気のいる作業もあります。

でもとても楽しく、充実した時間を過ごせました!

写真3 (1)_R

今回はキーケース、名刺入れなどを作らせて頂きました!

作品が出来上がると、難しかっただけにすごく達成感!

 

自分で作ったものは愛着もあり、素材もとても良いものなので、

こういうものを長く使っていきたいなと思いました。

 

製作所NO.302さん、本日はどうも、ありがとうございました。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya