TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

木の実 色々

  • 2018.12.14
  • エクステリア

この季節になると木の実の収穫がちょっと楽しみです、今回はしめ縄作りで使えそうな木の実を集めてみました

シダーローズを拾ったときは、かなり得した気分
シダーローズとは・・・
ヒマラヤスギの松ぼっくり。インドのヒマラヤ地方原産です。すごくおっきくなります。時には60mにまで成長するとか・・・ウルトラマンよりでかいです。。
なので、 庭木というより街路樹や公園で使われているようです。
花言葉は「たくましさ」・・・ だろうねて感じです((笑))
写真の下部分にあるお花の形をした松ぼっくりが、シダーローズ。
中央の卵型のものは球果といい成熟するのに1年かかるそうです

この球果が下の方からぺりぺりと剥がれてきて最後に残った先っちょが、シダーローズとなるのです
拾えるのは11月から1月位。植栽の仕入れにいく阿蘇の山にデカいヒマラヤスギがあり、毎年、無理を言って取ってもらっています

デカい松ぼっくりは大王松という種類のもの。同じ松の仲間でもこんなに違うもんですね。
大王松もどこにでも植わっているものではないので、なかなか手に入らないもんです。

松ぼっくりは置いているだけでも可愛いし、薪ストーブの着火にも最適だそうです。
松も杉も一般家庭の庭木としては少ないと思うので山に入った時などは
木の実やカズラが取れると森からのお土産をもらった気分でうれしくなります。
勝手に採るのは良くないですけど・・・

ツバキの実も種類によって大きさが違うそうです、地味だけど存在感はありますね。

ドングリはモデルガーデンにいっぱい落ちています。いつでも拾いに来てください。

センニチコウは頂き物です。日本ハウジングのOB様に頂いたもので
欲張っていっぱい頂きました。1年位は色が持つのでドライフラワーにして大切に保管したいと思います

さてさて、しめ縄の材料は集まりました、素敵なしめ縄が出来上がりました
またご報告いたします。

 

大分の庭づくりは
ガーデン&グリーン「春夏秋冬」にお任せください

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya