TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

府内町家リノベーション 鉄筋工事

  • 2013.10.06
  • カフェ

先日ブログでご紹介したリノベーション解体完了物件ですが、先日基礎に鉄筋が入りました。

写真 1 (1)

写真 2 (1)

写真 3

今までは、布基礎といって荷重を線で支えていたのですが、この度のリノベーションで既存基礎に鉄筋を差し込み、全体にコンクリートを打設して基礎を一体化させます。

こうする事で、線で荷重を支えていた基礎が面で荷重を支えられるようになりますので、より強くすることが出来ます。

 

リノベーションは表面上だけきれいにしても意味がありません。足元からしっかりと固めて長持ちのする良いお家に出来るのが府内町家リノベーションです。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya