TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

頼もしい職人たち

  • 2013.09.19
  • カフェ

今日は大分市内の現場です。

解体が着々と進んでいました。

KIMG0061

KIMG0077

壁を壊すと土壁から竹木舞がでてきました。

KIMG0078

(※竹小舞とは…壁の下地として、縦横に組んだ竹のこと)

天井裏の電気配線は碍子(がいし)をつかっていましたので

築50年くらいでしょうか?

それでも構造はまだまだしっかりしています。

 

土壁の解体作業はとても大変ですが、職人さんたちは一生懸命頑張ってくれていました。

頼もしい限りです!

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya