TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

壁~天井の断熱材

  • 2013.08.05
  • カフェ

photo_R

エアコンの冷房を切ると寝苦しい暑さの夏の夜。

府内町家の高断熱・高気密を実現した家の中なら冷房効果も長持ち。

熱帯夜も楽になります。

壁~天井に採用しております断熱材は、

旭ファイバーグラスの「アクリアネクスト」。

グラスウールの特性である、ノン・アスベスト、ノン・フロンに加え、

ノン・ホルムアルデヒドを実現した健康で快適な断熱材です。

photo (2)_R

photo (1)_R

次世代省エネ基準適合品、住宅性能表示の省エネルギー対策等級の

最高ランク「等級4」に適合するアクリアネクストです。

例)天井:アクリアネクスト 14K105㎜+85㎜

壁:アクリアネクスト 14K85㎜

 

※『最新の細繊維技術により断熱性能アップ』

※

 グラスウールは、細いガラス繊維が絡み合って作られる空間によって、

 熱を伝えにくくしている断熱材です。

 アクリアのような高性能グラスウールは、一般のグラスウールに比べ

 繊維径が細く、本数が多いので、断熱性能がさらに向上しています。

 旭ファイバーグラス(株)HPより

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya