TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

身体の冷えとさよならしましょう

  • 2021.08.29
  • カフェ

 

みなさんは『冷えとり健康法』をご存じですか?

 

ずいぶん前から気にはなっていた『冷えとり』

 

「確かくつしたを何枚も履いて身体の毒を出す、が冷えとりだったかな。」

 

興味はあるものの、実際に冷えとりをしている人が周りにおらず。

 

私自身も冷えとりに関しての知識が曖昧でした。

 

暮.Laboで偶然冷えとりの本を手に取ったことで、私の中で冷えとりへの興味が再燃したということです。

 

その本の冒頭にあった『初心者向け』という言葉に惹かれ、夏の疲れが溜まっている今こそ実践する時だと

思いました。

 

この健康法を開発したのが進藤義晴さんという医師で『冷え』に留意して診療すると、様々な疾患に対して治療効果が

あがることに気づいたことが始まりだそうです。

 

1.半身浴をします

2.くつしたの重ね履きをします

3.下半身をあたためます

4.湯たんぽを使います

5.食べすぎません

 

そもそも冷えとり初心者の私は、夏の暑い時期はどういった服装で過ごせばいいのだろう…と疑問に思いました。

 

答えはその本にありました。

夏のくつしたやレギンスも逆に『みせる』という発想でサンダルと合わせ、色のレイヤードを自由に楽しむのがコツだそうです。

 

『トップスは薄く、ボトムスは厚くが実は涼しい』

 

「なるほど。」と思いました。

 

まずは、基本のソックス4足を調達しようと思います。

 

『冷えとり』に興味が湧いた方、ぜひ暮.Laboで冷えとりに関する本を読んで、一緒に身体の冷えとさよならしませんか?

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事