TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

ストーリーのはじまり

  • 2015.04.26
  • 建築

r_写真1

これは、土地を検討するにあたり、ここがどんなところか調べているところ。

いわゆる「現調」です。

お家づくりを進めるうえで、最初の大きな決断を迎えるための、大事な大事な作業です。

 

いざその土地に立つと、本当にいろいろなことを考えます。

 

お施主様のお人柄のこと。

ライフスタイルのこと。

ここから見える景色のこと。

吹く風や、日当たりのこと

周りに住んでいる人たちのこと。

 

そして一番は、お施主様のこれから紡がれる毎日のことを想像します。

 

毎日この場所で朝を迎え、それぞれの営みを行い、またここに帰り、夜を過ごすのです。

家族の成長も思い出も、すべてこの場所から生まれます。

 

ご家族の顔を思い浮かべ、それがスッと想像できるかということを、大事にしています。

 

もちろんお施主様ご家族のインスピレーションが一番です。

これは理屈じゃなく、お施主さまご家族にしか分からない感覚というものがあると思います。

わたしたちは、時にはお客様の気持ちに寄り添って、

時には少し離れて冷静に見て、

本当にこの土地とお施主様が出会うと幸せになれるか、微力ながら一生懸命考えます。

それも一人じゃありません、何人ものメンバーが、それぞれの角度から、考えます。

 

それでみんなが、うん、この土地だったらあの方達にピッタリだと思ったら、お施主様の背中をそっと押します。

 

わたしたちは、ご縁を頂けた全ての人に、幸せになって欲しいのです。

そのストーリーの第一歩。

おのずと慎重にもなり、また夢も膨らんでいきます。

 

あそこの土地、あの方たちにピッタリなんじゃないのかな?

今日も、メンバーの間では、そんな会話が繰り広げられています。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya