TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

杵築の現地調査

  • 2014.12.03
  • 建築

今回は、杵築市の歴史あるお寺の改修工事の相談にお伺いしてきました。

白い漆喰塗りの塀と瓦、城下町の風情を感じる町並み。

何度来ても、古い建物が今だに残るこの街は素晴らしいなと感じます。

今回お伺いしたお寺も、江戸時代に杵築城が築造されたのとあわせて造られたとの事ですので、

本堂は約300年以上前からあるということになります。

IMG_6809_R

今回予定しているのは、その本堂とつながる庫裏の工事で、

こちらは多少新しいのですが、それでも100年程になります。

先達から引き継いだ物を、大切に手入れをしながら後世に残して行く。

私達が今、リノベーションを通してしようとしている事を、

数百年に渡って行ってきたのが、このお寺の今の姿なのだなと思うと、

頭が下がると共に、古く美しいこの建物が、更に素晴らしいものに思えてなりませんでした。

IMG_6773_R

 

今あるモノを活かす

府内町家リノベーションもご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya