TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

珪藻土の下地

  • 2014.08.31
  • 建築

現場に行った際、石膏ボードに珪藻土の下地を施工していました。

下地施工は、珪藻土を塗る際にビスをしたところや、ボードとボードの継ぎ目の下処理です。

その際、パテという下地専用の材料を使います。

IMG_2364

この作業をしないと、珪藻土を塗った際にデコボコになり見た目にも良くありません。

完成してしまうと見えないところですが、これも家を建てる重要な一部分を担っています。

この作業のおかげで珪藻土を塗った壁はとても美しくなります。

IMG_2367_R

目に見えないところが重要だと、とても実感できました。

塗装屋さんも暑い中お疲れ様です。

IMG_2361_R

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya