TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

府内町家3軒両隣

  • 2014.05.31
  • 建築

府内町家が3軒ならびました。

いちばん奥が先日棟上をしたS様邸、中央が今回完成したT様邸、手前が以前お引渡しをしたK様邸。

写真1_R

どの家も道路から約26度の角度で配置をしています。どうしてか?

道路と平行に建物を置くと、どの家も南側の家の「背中」を見てしまうのです。

リビングの大きなワイドサッシの向こうにお隣さんの北側の壁があるし、日当たりも当然悪くなります。

写真2_R

ですから角度をつけて配置し、3軒平行に並んでいるので町並みも美しくなります。

敷地に対して斜めに建物を置くので、三角形の小さな庭が四隅にでき、そこに植栽などの緑を配することができます。

だから景観もいいし、家の中からの眺めもよくなるという、いいことばっかりのプランニングなのです。

写真3_R

デザインされた気持ちよさ

府内町家もご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya