TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

梅雨の季節の暮らし方

  • 2020.06.21
  • 建築

例年より早いと思っていた大分の梅雨ですが、少し遅いタイミングで梅雨入りの宣言がありましたね。

ジメジメした嫌な雰囲気ですが、そんな季節でも家の中で暮らしの楽しみを見つけたいものです。

 

我が家では隣の方に大量の梅をもらうことがありました。(ありがたや~)

玄関の庭に植わっている大きな梅の木にたわわに実っていたのです。(これはほんの一部です)

 

キロ単位のはかりは持っていなかったので、

もらった梅を抱えて体重計に乗ると、約5~6キロ。とんでもない量です!笑

 

さて、これをどうしたものか…。

実は私、梅をもらった(買った)のが初めてだったのです。

 

しかし、実家や祖母の家では梅ジュースや梅酒で身近にあった物でもあります。

ついに、自分で漬ける時が来たか・・・

と、思いながら早速作り方を調べる、調べる。

 

意外に簡単なんですね(笑)

手順はそんなに数はなく、思ったよりも取っつき易い印象でした!

 

今回は2キロを梅酒に、それ以外を梅シロップにしました。

 

とりあえず、手順通りに進めて、漬ける容器が無かったので次の日に買いに走り、

出来たのがこちら。(このビンと同じくらいの容器があと2つあります)

 

なんだか涼しげな風景です。

季節を感じますね~。

そしてこれを見ただけで満足げな私。

 

梅シロップは1か月程、梅酒は3か月程で出来上がるそうです。

(ちなみに梅酒は旦那さんと息子がせっせとビンに梅と氷砂糖とホワイトリカーを入れていました)

 

たまに、家族で様子を見ながらユラユラさせたりして暮らしております。

 

すでに気温が30度近い日が多い大分。早くスッキリと甘い梅ジュースと梅酒を飲みたいです!!

 

今回は、私の初めての暮らしのチャレンジをご紹介しました!

ご清聴ありがとうございました!!

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya