TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

リノベーション工事、いよいよ着手です!

  • 2019.03.07
  • 建築

大分市でリノベーション工事が始まります。
今日は、今まで住んでいた家に感謝と工事の安全祈願を込めまして、解体祭が行われました。

実はこの家、お施主様のお父様が建てられました。
今日は、お父様も列席しての解体祭。お気持ちはいかばかりだったかと思います。
引越しもあり、式が始まるまでの間も準備でお忙しい中でしたが、神事は厳かに執り行われました。

新築工事の時の地鎮祭と少し異なるところは、
家の四隅と中心となる柱をお清めし、解体着手の儀が行われるところでしょうか。

床の間にある床柱を木づちで3回「エイッ!エイッ!エイッ!」の掛け声とともに
叩きます。そうすることで、この家にいらした神様に一度お帰りいただきます。
今回は、お父様が建てたこともあり、ご主人・お父様・弊社代表の馬場の3名で
執り行いました。
勢いあまってか、床の間の塗り壁が少しですが剥がれ、
もう、リノベーション工事が始まったのかしら!?と笑いがこぼれる一幕も。
まだ小さなお子様たちも、しっかり感謝と安全を祈願していましたよ!

家の寒さをどうにかしたい、ということでモデルハウスに来場されてから丸1年。
いよいよ、リノベーション工事に入ります。今年の夏には完成の予定です。
S様、楽しみにしていてくださいね!

 

大分で家を建てるなら
今あるモノを活かす府内町家リノベーション

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya