TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

基礎アンカーボルトチェック

  • 2019.05.12
  • 建築

先日、建築工事中のF様邸へ基礎のアンカーボルトチェックへ行ってきました。
アンカーボルトはコンクリート基礎と木造建物本体をつなぐ重要な金物です。
後で不具合が起きないようにあらかじめ配置計画を図面上で行い 図面通りに施工されているかのチェックを必ず行います。

当社では立上りのコンクリートを打設前にアンカーボルトを治具を使って セットします。
場合によってはコンクリート打設後にアンカーボルトを差し込む方式も行いますが、 事前セットを行うとメリットがたくさんあります。
・アンカーボルトの通りを真直ぐに揃えられる
・アンカーボルトの高さを予め揃えられる
・鉄筋に当たってしまうようなところは予めアンカーボルトを加工出来る
・予めチェックを行い、不足や位置の間違いがあれば手直しが出来る為、正確性が確保できる
などなど

今回も基礎業者の阿部技工さんにクオリティの高い仕事をしていただき アンカーボルトが気持ちよく並んでいました。
訂正箇所は1ヵ所のみ。
キチンと是正をしてコンクリート打設へ臨みました。


F様
基礎工事順調に進んでおります。
棟上げをお楽しみに。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya