TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

リノベーションのお引渡し

  • 2018.07.14
  • 建築

6月末に見学会を行ったリノベーション現場。
先日満を持して、お施主様へのお引渡をしました。

年末に打合せを始めて、数ヶ月。
長いようで短い期間です。

リノベーション工事の打合せも新築と同じように何回も行います。
規模にもよりますが、窓の位置、収納、使う素材についてや、お庭、照明やカーテンについて、様々な打合せを行いますので、打合せだけで2~3ヶ月かかります。
お休みの日に来ていただいて打合せをしたり、共働きの方はお仕事終わりに来ていただいたり、お客様にも忙しい中時間を作ってもらって打合せをします。
打合せ中は忙しいようですが、終わってみると意外とあっという間。

打合せが終わると4~5ヶ月間の工事に入ります。
基礎や床下の工事の後、大工さんによる木工事、仕上げ工事、外構工事、ここまで終わればいよいよお引渡です。

私たちと打合せを始めてからの期間は短いですが、家づくりをすると決心して、モデルハウスを見て回った期間も含めると、お客様にとっては長い期間であったのではないかと思います。

これからは何十年とこの家に住み続けていきます。
打合せ期間よりもさらに長い期間、これからはお付き合いが続きます。
また“くらぼ”に来ていただいたり、お家に伺ったりしながら交流できれば良いなと思っています。

K様、お引渡おめでとうございます。
これからも末永くよろしくお願いします!

 

今あるモノを活かす
府内町家リノベーションもご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya