TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

七島藺(シットウイ)小物

  • 2018.01.25
  • 建築

年末にお引き渡ししたリノベーションのお家にお伺いした時のこと。

お施主様に素敵な小物を見せて頂きました。

 

七島藺で編んだコースターと動物のオブジェです。

七島藺(シチトウ)は大分県国東市で生産される畳表の原材料であり、

七島藺で作った畳表は、藺草(イグサ)のものの5-6倍の強度を持ちます。

 

現在では国東市及び杵築市が七島藺の日本で唯一の産地となっている、大変希少価値の高いものです。

 

勿論、こちらのお宅にはそんな七島藺畳が取り入れられています。

以前からコースターとオブジェは持っていたそうですが、今回やっと日の目を見るそうです。

 

良いものは後世へ伝え、残していきたい。

そんな気持ちが私たちが行うリノベーションと、この七島藺と重なりました。

 

今あるモノを活かす

府内町家リノベーションもご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya