TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

子供にとって大切なもの

  • 2017.10.31
  • 建築

寒くなってきました。

 

我が家ではもう薪ストーブをつけ始めました。

それでも朝は寒くて目が覚めます。

 

秋の夜長にストーブの前でいろいろ考えてしまう、今日この頃です・・・。

 

息子が小学校にあがりました。

小学校では、保育園と違い学年の上下関係もあれば、友達通しの力関係が問われる場面が多くなってきました。
(男の子なので、特にですかね?)

息子と話をする時も、親として何ができるのか、かなり考えさせられます。

子供にとって良かれと思っているものでも、

状況を把握しきれていない親は独善的になりがちです。

 

正論ってありますよね。

スーパーで走り回らないとか、

食べ物で遊ばないとか、

基本ですかね?(笑)

 

でも状況によって良し悪しの変わることって

やっぱりあります

兄弟喧嘩の原因は何かとか、

食べることが大切だからと言って無理に食べさせることはいいことなのか、とか

子育てしていると、この時私はこどもにどう接したらいいのか、

悩むことがたくさんあります。

 

そう考えていくと、こどもにとっていい教育を考えるより、

手本となる親がどう行動するのか、

見せてあげることが、子供にとっての一番の教育に

なるのではないか、と思うようになりました

 

いつも自分の行動が問われている、とでも言うのでしょうか、

結構大変です(汗)

 

そんなことをつらつら考えながら

今冬はストーブで、料理をしようと企んでいます。(笑)

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya