TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

いい柱使っています!!

  • 2017.04.29
  • 建築

住宅の柱って気になったことありませんか?

当社では通常の柱は120角の柱を使用しています。

また特殊な乾燥方法を採用しています。

大分方式乾燥材と言って大分の地域にあった乾燥方法になります。

始めは高温乾燥させるのですがその後が通常と違い天然乾燥になります。

 

一般的な木材は、直ぐに材料として使えるように

短時間で木材を乾燥させるため、高温で急激に水分を抜き乾燥をさせていきます。

 

大分方式乾燥材は高温乾燥を最低限にとどめ、自然の力で乾燥をさせます。

この自然の力がポイントで、天然乾燥に近い乾燥材となります。

丁寧に時間をかけて、手間をかけて柱を造っていますから

木の本来の香りや耐久性に非常に優れています。

 

ぜひ、モデルハウスや見学会で実感してもらいたいですね!!

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya