TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

古民家リノベ

  • 2017.04.19
  • 建築

竹田で始まりました古民家リノベーション。

着々と解体作業が進んでいます。

床下も見えるようになり、昔の基礎が見えてきました。

最近のお家の基礎は鉄筋コンクリートで出来ており、アンカーボルトで土台と緊結されていますが、昔は違う。

古民家や社寺仏閣は石の上にそのまま柱が乗っている石場建てという工法で出来ています。

ここから基礎や構造の補強に入っていきます。

完成予定まで半年ほど、今後が楽しみですね。

 

今あるモノを活かす

府内町家リノベーションもご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya