TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

七島イ

  • 2016.10.24
  • 建築

「七島イ(しっとうい」は、大分県の国東地方だけで生産されている

カヤツリグサ科という植物で

イグサの断面が三角の形をした畳です。

img_0936

七島イの畳は非常に丈夫なことから、

柔道の畳として利用されてきました。

ただ、七島イの畳表は、

1農家で1日2畳程度しか作れない

手間をかけた貴重なものなのです。

img_0939

七島イ(琉球畳)は、

一般的に半畳サイズの縁なしのものを指すことが多いのですが、

一畳サイズで縁あり・縁なしの七島イ(琉球畳)もあります!

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya