TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

意外な住宅

  • 2016.10.08
  • 建築

%e5%86%99%e7%9c%9f1_r

一見して住宅 と思われないかもしれません。

なぜなら、家づくりで大切なことは暮らしを楽にする装置でなく、

暮らしを価値あるものにする器でありたいと思うからです。

%e5%86%99%e7%9c%9f2_r

日常のよくある動作、たとえば階段を登るときとか、ふと窓際へ視線を移すときとか。

そんなときにハッとする美的な「しかけ」がほしいなと思います。

日常とは「ハレとケ」でいうところの「ケ」の状態。

「ケ」が長く続くと「ケガレ」になります。

だからすこしでも日常に「ハレ」をとりいれたい。

それがちょっとした「しかけ」なのです。

%e5%86%99%e7%9c%9f3_r

吹き抜けのむこうに見える風景。

珪藻土の壁と壁が交差するデザイン。

意外な視点の意外な発見。

僕らの住む住宅にはまだまだ美的な「しかけ」が必要だと思います。

退屈な日常が素敵な「ハレ」の場になる工夫。

デザインのちからはまだまだこんなものじゃありません。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya