TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

造り付け家具

  • 2016.06.26
  • 建築

先日、G様邸の造り付け家具の設置作業に立ち会いました。

IMG_3836_R

今回は、大工さんの造作ではなく、

大工さんが壁や床を仕上げた後に、家具職人さんが工場で造作したものを現場で取付を行いました。

そのモノが、テーブルなどの単体家具ではなく、固定型のカウンター兼食器棚の大型の造り付け家具

という大物の上に、収納部分は床が下がっていて段差が有るという難易度の高い納まりでしたが、

事前の打ち合わせが功を奏したのと、職人さんの技や工夫により無事取付完了しました!

IMG_3840_R

このような家具は単体家具とは違い、造り付けとして完全固定してしまうので、

周りの床や壁との取り合い部が重要になってきます。

ですから、家具職人さんとの打合せはもちろん

前工程の床や壁を造る大工さんとの打合せがとても大事になってきます。

IMG_3841_R

今回は思ったよりもスムーズに行きましたが、改善すべき点も見つかりました。

完成写真はまたのお楽しみに。

 

大分の木造住宅

府内町家もご覧ください。

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya