TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

あるものを活かす

  • 2015.01.07
  • エクステリア

12月に竹田にて無事お引き渡しを迎えました、府内町家のお庭工事。

今回のお庭づくりは、前住まれていたお家にあったものをたくさん使いました!

写真1_R

立派な石の階段は、ご主人様が譲り受けたもの。

とても存在感があるアプローチになりました。

大きなミツバツツジや、サルスベリなど、主要な樹木も前のお家から移植したもの。

写真2_R

その脇には、敷地内に点在していた石を使って、自然の山に見立てた景色を作りました。

 

これまで一緒に時間を重ねてきたものが、新しい場所でもそこにある。

想像以上に、落ち着くものだと思います。

 

そして、古いものが新しいものの中に活きている。

いろんなことに共通するいいコトだと思いますので、これからもそのスタンスを大事にしていきたいです。

 

おまけ。

写真3_R

先日行われたワークショップの際に、スタッフがつくった「クリスマス苔玉」です。

すでにお正月も終わってしまいましたが、今年も 暮.Laboを、よろしくお願い致します。

 

大分と建築が好きな外構屋

大分の庭づくり「春夏秋冬もご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya