TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

部屋のリクエスト

  • 2014.04.04
  • 建築

リニューアルを終えた子ども部屋。

IMG_5415_R

 

私がはじめて部屋をもらったのは中学2年の秋。

こんなに広くなかったし、作り付けのカウンターや家具もありませんでした。

でも、とっても嬉しくて、友達を呼び、部屋で過ごす時間がちょっぴり増えたのを思い出します。

 

府内町家の子ども部屋は、とってもシンプル。

だから広さを感じ、飽きない。

長く住み続ける家だから大事なことかもしれません。

十人十色の個性も活かせそうです。

 

今あの頃に戻れたら、こんな部屋をリクエストしたいですね。

 

「家」と「暮らし」をつなげるインテリア

インテリアショップtsu-naguもご覧ください。

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya