大分県でZEH(ゼロエネルギーハウス)なら日本ハウジング

メニュー
  • HOME
  • ZEHビルダー 2

ZEHビルダー

1ゼロエネルギーハウス(ZEHゼッチ)とは?

ゼロエネルギーハウス(ZEH)とは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロとする住宅です。 1
出典:経済産業省 資源エネルギー庁 HP
経済産業省では、「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。

2日本ハウジングのゼロエネルギーハウス(ZEHゼッチ

家の省エネ性能(断熱性能+高性能設備)
大分が含まれる「5地域」「6地域」のZEH基準をクリアさせています。 ZEH基準とは、2020年に義務化される「省エネ基準」に対して20%以上の省エネを行える住宅です。 経済産業省は2030年までには新築住宅の半分をZEH基準に適合させる計画です。 2
出典:JSBC 改正省エネルギー基準の建築主の判断基準と設計・施工指針の解説テキスト1
3

Ua値・・・住宅の断熱性能を表し、数値が小さいほど性能が高いことを表しています。大分は「5地域」または「6地域」です。 ※日本ハウジングではUa値0.6をクリアしています。

家の創エネ機能
変換効率の高いPanasonicの太陽光発電システムを搭載します。 屋根が重くなると、地震に対して家は弱くなります。 なるべく搭載する太陽光パネルは軽くしたい! そのためには、軽量な高効率の太陽光発電システムが必要です。

3ZEHゼッチ仕様の実例

日本ハウジングZEH仕様の家
日本ハウジングがご提案するZEH仕様の家には、 「tsu-nagu ie(ZEH)」 「tsu-nagu ie(ZEH)フラットスタイル」 「府内町家(ZEH対応)」 の3タイプがあります。 いずれも大分の自然素材をふんだんに使用し、 地震に安心な長期優良住宅の住まいです。
7
住まいは、ゼロ・エネルギー住宅へ。
「tsu-nagu ie」は、 ①暮らしをもっと楽しむために ②無理のないご予算で ③デザインにこだわり ④大分の自然素材をふんだんに使った ⑤超高性能な家を建てたい方のために 創られた規格型住宅です。 高性能な家を建てるために、 ①地震に安心な「長期優良住宅」基準をクリアし ②光熱費が大幅に抑えられる「ZEH」基準を実現。 家の形が決まっているので価格も明瞭。 つなぐ家で、「時間」と「家計」に〝ゆとり〟を生む 高性能な家づくりを始めませんか?

4ZEHゼッチビルダーに登録しています

経済産業省は「ZEHロードマップ」に基づき、自社が受注する住宅のうち、 ZEHが占める割合を2020年度までに50%以上とする事業目標を掲げる住宅会社を 「ZEHビルダー」と認定し、ホームページで公表します。 日本ハウジングはZEHビルダー登録が行われています。 ZEHビルダー一覧 https://sii.or.jp/zeh28/builder/search/

5ZEHゼッチの補助金について

ZEH仕様の家は、補助金の対象となります。 詳細ページはこちら  https://sii.or.jp/zeh28/ 詳しくは、お問い合わせください。

ⓒ 2015 Nihon Housing co.