TOPへ戻る

大分市で注文住宅や新築を建てるなら、施工実績多数の日本ハウジング

大分の味噌を使った365杯の味噌汁

  • 2019.01.10
  • カフェ

お味噌汁が心にも体にも染みる~!
そんな季節になってきましたね。
毎日お味噌汁を作るのも簡単なわけではないですが、今日は何を入れよう?って具を考えるのが、正直これまた面倒ですね。。
そんな時にお助け!な本がブックカフェくらぼにあるんです。
我らが誇る大分のフンドーキン監修のこちらの一冊

『365杯の味噌汁』
この本一冊で、なんと365種類のお味噌汁レパートリーが出来ちゃいます。

とある一ページを見てみましょう。

こんな感じで、日にちまで書いてくれてあるので、今がどんな野菜や具材が旬なのか、そして優柔不断な方は日付通りのお味噌汁を作れば、もう献立に悩む必要もなくなっちゃうという一石二鳥になってますよ!
『八宝菜風味噌汁』や『かぶとベーコンのミルクスープ』など、自分でら思いつかないような斬新なお味噌汁ばかりで見ているだけでワクワクします。

私は、寒い冬には特にたまごを入れて作るお味噌汁が好きなんですが、お味噌汁にたまごというと、たいていはまるごと入れてる方が多いのではないでしょうか?
ですが、こちらで紹介されている『ほうれん草の卵とじの味噌汁』などは、卵をとじてフワッとしたたまごのお味噌汁がとっても美味しく仕上がりました。
卵とじと言うと、ニラの卵とじを思い浮かべますが、ニラほど青臭さもないので、お味噌汁とも相性抜群でとってもオススメです。

ブックカフェくらぼで暖まりながらご覧になってくださいね。

 

暮らし×図書館×カフェ
大分を楽しむならBook Cafe くらぼ

 

categoryカテゴリー

archiveアーカイブ

recent posts最新記事

新築注文住宅府内町家 funai-machiya