大分で家を建てるなら実績ある工務店の日本ハウジングで情報収集

メニュー
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
  • nav_home_off
  • ブログ
  • カフェ
title

『心も身体もスッキリする本』

2018.12.10
カフェ

くらぼには暮らしをより豊かにするヒントが詰まった様々なジャンルの本が多数ございます!

その中でもここ数年でリクエストが多く、
一気に増えたのが「断捨離」や「ミニマリスト」に関する本です。

11月の新入荷本にて新たに仲間入りした本もございます。

ゆるりまいさんの
『わたしのウチにはなんにもない。3』です。
まもなく貸出スタートとなります。

コミックエッセイ『わたしのウチには、なんにもない。』のシリーズ本で
くらぼにはすでにシリーズ1とシリーズ2がありましたが、大変好評で貸出も多く、
リクエストいただきシリーズ3も入荷となりました♪

著者のゆるりまいさんは写真付きで自宅を紹介するスタイリッシュなブログが評判で
断捨離ブログランキング1位「なんにもないぶろぐ」の汚部屋脱出コミックエッセイとして話題を集めました。

テレビや雑誌でも紹介され、2016年2月には夏帆さん主演で
NHK BSプレミアムにてドラマ放送もありさらに注目されました。

「捨てたい病」を発症した著者と「捨てられない病」の家族との戦いをコミック化で再現し、
サラッと読めて、思わず笑ってしまうマンガタッチの本で、あっという間に読めてしまいます。

巻末カラーには、ゆるりまいさんのおうち拝見コーナーもあり!
「100個適当なものをもつより10個のお気に入りを持ちたい」というポリシーを元に、
一生大事にしていきたい家具や、ひとつで何役もこなす便利なものなどの紹介もあり見所満載です!

1巻目は「なんにもない」に至るまでの話がメイン。
2巻目は、掃除&片づけのノウハウを具体例を挙げて紹介。
3巻目は…
ネタバレになっちゃいますので、ぜひくらぼでご覧ください♪

そしてこれを機会に、大そうじと断捨離も気候のいいこの時期にこなし、
お家がスッキリした後は心と体をスッキリに!!

寒くなってもおウチで無理なくリフレッシュできる本も多数ございますのでこちらもどうぞご覧ください。

暮らし×図書館×カフェ
大分を楽しむならBook Cafe くらぼ

 

お家のインテリアにアクアリウムを取り入れてみませんか?

2018.12.03
カフェ

アクアリウムとは
水生生物の飼育設備の事を言います。
水族館のような大型施設からお家の中で、インテリアのひとつとして置く水槽もアクアリウムです。

アクアリウムをお家のインテリアに取り入れると、ストレスや緊張感を和らげ、リラックス効果か期待できることから、人気が出てきてるようです。
小さいな水槽に可愛い魚たちを入れ、自分で岩や水草などのレイアウトをしアレンジできるのも楽しみのひとつ。
住まいの個性をより引き立たせるインテリアアイテムになりますね。

水槽の規模によっては、床の補強などが必要になる場合もある為、設置方法やサイズが限られてくることもあるかも。
内装と一体感を持たせたい場合なども、家づくりの最初の段階で、相談をされた方がいいかもしれません。

大きな水槽も魅力的ですが、小さなボトルなどにお魚と水草を入れ、そっと窓辺などに置くのもいいですね。
きっと日差しが差し込むと、水辺がキラキラ輝いて素敵なインテリアになりそうです。

ブックカフェにはアクアリウムの本もご用意しています。
是非ご覧ください。

暮らし×図書館×カフェ
大分を楽しむならBook Cafe くらぼ

 

大分の開運さんぽ 御朱印でめぐる全国の神社

2018.11.28
カフェ

ブックカフェくらぼにある
『御朱印でめぐる全国の神社』
を見てみませんか?

私も御朱印集めをしたいと思い
本を探していたところ
くらぼに読みやすい本書がありましたので
手に取って読んでみました・・・。

本書には御朱印入門から
縁結び、金運、健康、学業、レア後利益など
全国の今行きたい神社が掲載されています!

御朱印は、もともと自分で書き写した
お経を寺院に納めた証に頂いていたもの。
それがいつしか、納経しなくても
参拝によって神様とのご縁が結ばれた証として
頂けるようになったそうです。

神社で頂く御朱印は
白い紙に鮮やかな朱の印と
黒々とした墨書が絶妙なバランスで
配置されています。
まさにアートを見ているような美しさがあります。
神社名や参拝した日にち
神社に古来から伝わる紋などが書いてあるそうです。

私たちが住む大分では
全国に4万社ある八幡様の総本宮『宇佐神宮』が
「勝ち」を授けてくれる神社として
究極のパワースポットだそうです!

一生に一度だけ願いをかなえれくれる
「願掛け地蔵」や
推定樹齢800年以上の、国の天然記念物楠木大木は
幹に両手をかざせば
パワーがいだけるそうですよ。

上宮へ上る石段の途中にある
「縁結びの夫婦石」など
全国からたくさんの人が参拝に訪れる宇佐神宮。

大分の開運さんぽ・・・
宇佐神宮から御朱印集めを
スタートさせてみたいですね!

 

暮らし×図書館×カフェ
大分を楽しむならBook Cafe くらぼ

 

洗濯王子のクリーニング本ならブックカフェくらぼで

2018.11.24
カフェ

11月も半ばを過ぎ、急に肌寒くなりましたね。木々も色づき紅葉が綺麗な季節となりました。
朝晩ぐっと冷え込むようになり、慌てて衣替えを済ませた方も多いのではないでしょうか?

頑張ってもらった夏のお洋服たち。これから頑張ってもらう冬物たち。
特に冬物のお洗濯って、自宅で洗えるのか?それともクリーニング屋さんに出すしかないのか?
ダウンにウールのコート、ニットのセーター、、、洗濯方法の判断に迷う服が多くありませんか?
みなさん、どうしてますか?
クリーニングの仕方って、調べれば調べるほど奥が深いけど、わざわざクリーニングの本を買ってまでは研究しないよ!という方がほとんどではないでしょうか?(笑)
そんな痒いところに手が届く本がブックカフェくらぼにはあるんです!

今回ブックカフェくらぼがオススメしたいのは、こちらの一冊
「洗濯王子に教わる!おうちで快適クリーニング!」

家業のクリーニング店の3代目としてクリーニング師をしている、洗濯アドバイザーであり洗濯王子こと中村さんが、自宅で簡単にできるクリーニングの方法を教えてくれます。

この本の通りに洗濯したり、アイロンをかけるだけで、Yシャツがパリッと仕上がるようになり、諦めかけていた頑固なシミが落ち、臭いが気になっていた枕カバーやふきんだって臭わなくなりますよ。
気に入っていた衣類についてしまったシミが落ちたときの爽快感や嬉しさなど、お洗濯をきちんとしていると、これだけの喜びもあるのだということをこの本が教えてくれます。

“洗濯って面白い!”
そう感じることが洗濯上手になる近道と、筆者の中村さんは語っています。
年末に向けて大掃除などやることも多くなってくる前に、まずは衣替えしたお洋服を綺麗にしてあげましょう。

写真も多く、雑誌感覚で読めるこちらの一冊。
ブックカフェくらぼでごゆっくりご覧ください。

今年の秋から庭活(ニワカツ)してみませんか?

2018.11.14
カフェ

日が落ちるのも早くなり、少しずつ秋を感じることも増えてきました。
これから更に日没も早まるであろう秋の夜長に庭活の本などはいかがでしょう。

「庭活」それは庭を活かすこと!庭のある暮らし、自然とのふれあい、庭と共にある幸せや安らぎのこと。
花いっぱいのお庭にして寛ぎの空間を作ったり、野菜を育て収穫し、料理して味わったりと、日々の息抜きに好きな植物と過ごす時間を作って見ませんか?

庭がない!そんな人でも大丈夫。部屋の中でも庭活できちゃいます。
本中では観葉植物も枯らしてしまう作者でも簡単に育てられる、キノコに挑戦していました。
毎日霧吹きで水やりするだけで1週間から10日で発芽、しばらくしたらあっという間に成長、大収穫!
読んでいるだけでちょっと挑戦しちゃう?という気持ちになりました。

もう一冊の「まいにち植物」には、作者の集めた花やサボテン、多肉植物、エアプランツなどの風変わりな植物の写真や、身近なタネを使ってのタネまきをしていたりと興味をそそられる内容です。

中でもアボカドのタネは扱いやすく、すぐに芽がでるらしく(作者は失敗続きらしいが)観葉植物としてタネから育てるのも面白そうです。

作者いわく、花が咲いたり実がなったり、そんな時間を共に過ごす楽しみを植物から分けてもらっているとのこと。

くらぼに隣接しているtsu-nagu 1階には観葉植物や窓から眺めの良いお庭もあります。
庭活という好きな植物と過ごす贅沢な暮らしをしてみませんか?

 

大分の庭づくりは
ガーデン&グリーン「春夏秋冬」にお任せください

 

ⓒ 2015 Nihon Housing co.