TOPへ
大分の自然素材で建てる新築・リノベーション。日本ハウジングは家を建てる前も建てた後も豊かに暮らすサポートをしていきます。
メニュー
2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
  • nav_home_off
  • ブログ
  • Garden&Green 春夏秋冬
  • 記事
title

思い描くものへ、ひとつずつ

2014.06.29
Garden&Green 春夏秋冬

梅雨真っ只中で、スッキリとしない天気が続きますね。

先週、ウッドデッキ&パーゴラと、玄関周りのリ・デザインの依頼を受け、その工事を行っておりました。

写真1_R

施工前の様子です。

最低限デザインされ、植栽もされているのですが、

どこか取ってつけたような感じで、ここに住む家族の暖かみというか、表情というものがあまり感じられません。

お家を建てられる時には、お家の中のことを考えるのが手一杯で、

中々外回りまでじっくり考える機会がないまま、計画・施工が進んでしまう。

こういったケースはよくあると思います。

そこで今回のご依頼では、じっくりとお施主様とお話をすることから始めました。

ご家族の性格・感性、これまでの経緯、これから描いている理想の生活など、

言葉に出てこない漠然とした思いまでも、注意深く掘り起こしていきます。

そして、本当に今回つくるものはこれでいいのかと、納得してから施工に入ります。

写真2_R

玄関前、施工後の様子。

とても暖かみのある、ご家族の思いが詰まったエントランスとなりました。

門前に新しく植えたジューンベリーの樹は、花や実や紅葉で、道行く人も楽しませてくれると思います。

写真3_R

そしてリビングに繋がる3つの掃き出し窓には、オリジナルのウッドデッキ&パーゴラ。

ゆくゆくの庭づくりで出来ていく要素も考え、形やサイズなども考えに考えました。

 

最初からすべてを整えなくても、ゆくゆくの全体像をイメージし、

その中で本当に必要なものを少しづつ作っていく。

お庭を造っていく上では、こんなスタンスが楽しいのかなと思います。

完成後、今度はあれを造るんだ、これは自分たちで造ってみようと思う、と、楽しそうに語ってくれました。

また何か、力になれることがあれば、なりたいなと思いました。

 

お庭で四季を お部屋で緑を楽しもう

春夏秋冬Garden&Greenもご覧ください。

ti_01
ⓒ 2015 Nihon Housing co.